鏡を見るのが楽しくなり昔のように自信に満ちあふれた自分を取り戻せる気がする

厚みのないスタイルが理想。

そうなりたい。

男の子の様な厚みのない体型が理想なのです。

何故なら、洋服をかっこよく着るため。

女らしい丸みなどいりません。

胸も大きいとかっこ悪いです。

胸はほどほどでいいのです。

どちらかというと、女らしい洋服よりもマニッシュを好み、かっこいい女を目指している。

仕事柄、どうしてもいつの時代も同世代の女性と比べて若々しく、かっこいい女でいなくてはいけないので、ずっと体系は気にしていた。

いつの頃から、体に丸みが出てきて、それが嫌でしょうがなかった。

でも厚みだけは薄いままを維持していた。

それが、それが・・・

今では、厚みがしっかりある体系になり、筋肉はなくなり、中年の女性らしい体になってしまった。

あんなに気を付けていたのに、まさか自分がと思いましたが、時の流れには勝てなかったようです。

でも、その体型を鏡で映すたびに憂鬱になるので、今、本当に本気出して肉体改造してやろうと決めました。

私の理想とする、洋服をかっこよく着こなして、さっそうと歩き、同性にあこがれられる女性、そうなりたいのです。

柔らかくしなやかな筋肉を身にまとい、むだな贅肉は排除され、ひきしまった身体。

あの頃の体をもう一度取り戻したいと、強く思うようになった。

年々代謝が悪くなる今日この頃、そんな体になった事を自覚して、その年齢にあった肉体改造をしなくてはいけませんね。

そうなった暁には、鏡を見るのが楽しくなり、昔のように自信に満ちあふれた自分を取り戻せる気がします。


PAGE TOP